チャネラーのアドバンス修習コース 詳細

Posted by

トレーニング詳細

謄本

Jeffrey Allen Psychic, Healer, Medium, Teacher
チャネラーのアドバンス修習コースをご説明します。

10ヶ月間の訓練シリーズです。毎月、半日のワークショップで、チャネリング技能の 異なる分野に焦点を当てます。

セミナーに加えて、フォローアップ資料、瞑想の録音、ヒント、宿題で貴方の能力を深く開発することができます。

レベル1とレベル2トレーニングを履修した生徒さん向けのトレーニングです。シンクロニシティジャパン(ヴォイス)を介して履修された方もあるでしょう。

2009年から2011年までシンクロニシティジャパンを介してミディアムシップの3レベル講座を担当しましたから。

レベル1とレベル2のワークショップは現在の講座と同じ内容です。レベル3『ハイヤーセルフのチャネリング』ワークショップは現在のレベル5と同じです。新しいレベル3と4は『チャネラーのアドバンス修習コース』となっています。

これらが変更されたのは何故でしょうか?

セミナーや週末のワークショップに出席された方は沢山の情報や、グループ練習や体験を短期間に履修できています。2日間でエネルギーも充実した学習を満喫します。凄いことです。

ただ、週末のワークショップだけで学んだことを人生に取り込んで自分のものにするのは難しいことです。

多くの生徒さんたちは、「ワークショップの間は簡単に出来るんです。チャネリングもサイキックリーディングもヒーリングもできました。先生がついているワークショップの間は上手にできるのです。

でも、自宅で練習すると自信がなくなります。ちゃんとできているか判らなくなります。本当に感じられなかったりします。だから練習もやめました」と言います。

生徒さんの多くが同じ体験をしました。ツール、能力、活性化ともに全て備わっても、自宅で練習を続けるのは困難なのです。週末のワークショップでグループ学習した課題をすべて深く開発することも難しいことです。

チャネラーのアドバンス修習コースでは、グループのサイズをクラス毎で約12名に縮小しました。これで個人的なフィードバックを直接しっかりと伝授できます。

クラスの間、練習をしっかり積めます。先ず20-30分の講義から始めます。練習するチャネリングの特定面を解説します。詳細な情報を得て、上級能力を学びます。

それから練習に入ります。

練習中は皆さんのエネルギーを見ます。具体的に皆さんの進捗状況やチャネリングの作用や、存在との繋がりに関するフィードバックが得られます。

自分自身での練習を強化するには具体的にどうすればよいでしょうか?

訓練シリーズを通して、自分自身のエネルギー体を調整し、自分独自の確実性と年功を熟成する方法を学びます。自分のエネルギーで何が起きているか判るようになります。存在と繋がって、チャネリングすることにも自信がついてきます。

レベル3(最初の5ヶ月間)はチャネリングの上級能力を習得することに集中します。ツールや技術を学び、充分に練習してしっかり自信がつくようになります。これまでとは違うやり方で、存在と交流する方法も学びます。

自分の手や、他者の中に、存在を招き入れる方法を学びます。チャネリングする他者を支援するため存在を招き、そして見送るのです。他者がチャネリングしている間に存在と交流するのです。

他者のスピリット、身体、身体内の存在との関係を持つことに役立ちます。非常に異なるレベルを学ぶのです。

自分でチャネリングする時、側に居ることが判ります。何が起きているか判り、意識的なチャネルとして機能できます。でも自分の身体の中に本当に居るわけではないのです。身体の中に居る時よりも受けるフィードバックは少なくなります。

チャネリングする他者を支援することでこの視点が得られるようになります。存在と交流するときの技能を開発するためにも役立ちます。

レベル4(最後の5ヶ月)では、すべてをまとめあげます。

この時点で自信がついてきます。チャネリングが上手になってきたと判ります。存在との交流に自信が持て、より深い交流へと移行できます。

レベル4は『自己ヒーリング、過去生、ゴースト』です。自分自身のチャネリングの経験と技能を生かして自己を癒し、チャネリングのより困難な面に取り組みます。

教えるのが非常に楽しいレベルです。せっかく何か学ぶと決めたなら、最後まで初心貫徹でいきましょう。このレベルでは、困難な状況で如何に対応するかを学びます。

大天使やアセンデッドマスター達をチャネリングするだけなら簡単ですが、いつもそうはいきません。

時には過去生からのゴーストやスピリット達に遭遇することになります。お互いに健全な方法で対応することを学ぶことが重要なのです。

チャネラーのアドバンス修習コースは、そのための ツールと能力を学ぶ機会です。

ミディアムシップの異なる面をより深く学んで練習していきます。自分自身の練習を如何に改善できるか等のフィードバックを直接に得られます。練習も充分でき、しっかり上達できるようになっていきます。

存在との関係でも自分の身体の中でも熟練したと感じられるようになります。身体の中でスピリットと本当に繋がる経験も体験できます。何が起きているか真に理解できます。

スピリットとしての自分が誰なのか、何故この惑星上に居るのか、何故この身体と一緒なのか、すべての仕組みが判ってきます。凄くエキサイティングなことです。

ご一緒に練習できるといいですね。皆さんにお会いするのを楽しみにしています。