2014年度のミディアムシップトレーニング

Posted by

2014年度のミディアムシップトレーニングプログラムがそろそろ始まります!

スピリットガイドとコミュニケートしたり、幽体離脱を体験したり、尊いメッセージをチャネリングして伝えてあげたいと思っていた方に最適なトレーニングがこれです。

まったくの初心者から経験抱負なチャネラーまでレベルを問わず、このプログラムは貴方のミディアムシップ能力を使いこなすために役立ちます。能力をマスターすると、スピリチュアルガイダンスへのアクセスが容易となり、人生経験の選択肢が増えるようになり、人生において、よりしっかりと地に足をつけて存在できるようになります。

詳細は、この短いビデオでご覧ください。クラスでお会いできるのを楽しみにしています。

トレーニング詳細

謄本

Jeffrey Allen Psychic, Healer, Medium, Teacher
ミディアムシップ訓練プログラムについてご紹介します。

ミディアムシップは面白いけれども、よく理解されていないトピックです。

TVで幽霊と話したりスピリットのチャネリングをしているミディアムを御覧になったことがあるでしょう。

ミディアムシップは特別に才能がないと無理だと、自分には関係ない、と思われたことでしょう。でも違うんです。

ミディアムシップは普通の気付きの一部なのです。

誰もが幽体離脱の能力を持っています。

他のエネルギーやスピリットのチャネリングもできます声やエネルギーフィールドを介して。

見えないスピリットと交流する能力は誰にもあります。普通のことなのです。

周囲のエネルギーを感じたり他者の感情や思考を検知する能力があるのです。

大抵の人が普段、無意識にこの能力を使っています。

ミディアムシップ訓練はこの能力を磨いて意識的に使えるように練習するものです。

使いこなせば人生に喜びと幸福をもたらせます。

幽体離脱はミディアムシップでも一番楽しいものです。

自分のスピリットが身体を飛び出してあちこちで見聞きしてから身体に戻って来るのです。

この能力で自分がスピリットとして誰なのか、気付きが深まります。

この能力を意識的に使えるようになると離脱するだけでなく、身体の中に存在することも確実に意識できます。

これは重要で、より地に足をつけて存在できるようになり仕事や人間関係でも気付くことが増えてやることすべてに気付きの焦点を当てることが可能となります。

チャネリングはミディアムシップの中でも最も有名でしょう。

他のスピリットを体内に招き、自分の声を使って話してもらい、手やエネルギーフィールドを使ってヒーリングをしてもらうことです。

チャネリングでは、幽体離脱して他のスピリットを招き入れ、自分の声を使って話してもらいますから自分は身体だけじゃないと判ります。誰か別人が話しているのですから。

自分の口から出る言葉は他者のものだからです。

これは自分がスピリットであると思い知る 唯一の実態経験です。

チャネリング能力を磨くと、以前に無意識にやっていたと気付くようになります。

皆、大抵、外部エネルギーだけでなくスピリットの影響も受けています。

感情の一部と思いがちですが。

悪い習慣と思うこともありますし性格の一部と思うこともあります。

でも、時折、他者の人格が貴方の身体を通して働きかけているのです。

チャネリングを学ぶにつれて、チャネルしない方法も学ぶことができます他のことが自分に影響を与えている場合を理解する方法、自分の経験をコントロールする方法、以下に自分を表現しているか理解する方法です。

ファンタスティックですよ。

ミディアムシップの三番目の面は、共感能力です。

共感能力は、周囲のエネルギーを感じる能力です。

他者のエネルギーを感じて、同調して、統合して、共鳴できるのです。

誰もが持つ能力です。

部屋に入った時、そこに居る人達が幸福だったらハッピーに感じますし、逆に皆の機嫌が悪かったら同様に感じますよね。

普通の人間の能力です。

これをマスターして意識的にコントロールできるようになれば自分の感情もより良く制御できますし、より選択して経験することができるようになります。

周囲のものを吸収するスポンジみたいに他のエネルギーに左右されなくなりますよ。

共感は感受性を磨くためにもより良い制御と境界を得るためにも役立つ強力な気付きとなります。

発達させる甲斐があります。

ミディアムシップの第4面は、見えないスピリットとの交流です。

チャネリングだけではなく、スピリットと接触して、話し合って、メッセージを伝達してあげる方法を学びます。

これも普通のことです。

誰もがスピリットガイドと交流しています。

誰もが時折、スピリットから情報を得ています。

でも何が起きているか意識していないでしょう。

メッセージがどこから来てるか判っていないことも多いでしょう。

これは思考なのか、ガイドからのものなのか?

過去生からの幽霊なのか、聞くべきか、無視するべきか?

ミディアムシップの気付きと意識が発達するにつれてどのシグナルを聞くべきかどれを無視できるか判るようになります。

本当の自分により近づけるのです。

ミディアムシップ訓練の目標はこれですこれらの能力を学び、人生上でより良く存在すること。

身体から飛び出して逃げるのではありません。

安全に幽体離脱する方法は練習しますが安全に戻る方法も練習するのです。

離脱時にどうすれば良いかも学びます。訓練のうちでエキサイティングな部分です。

訓練の目的は、気付きを増強して、身体に戻り、存在できるようにツールや経験や知識を得ること、スピリットとハイヤーセルフを統合し、人生上の自分をより確立することです。

これを自分自身にしてあげるとより楽になりますよ、本来の自分になれるのですから。

友人や大切な人にとってもファンタスティックなことです、本来の貴方を知りたいと願っているのですから。

このプログラムに参加されることを願います。

これら能力を開発するのは楽しいですよ。

地球上のごく僅かの人しかこれらを学ぶため時間を割きません皆が既にやっていることを学ぶために。

皆、大抵、無意識にやっています。自然に起きていることです。

ミディアムシップは怖いと感じる人が多いので特に申し上げるのです。

既に感じている場合、一歩踏み込んで訓練を受けるのは怖い感じがします。

「もっと悪くなるかも」と心配してしまうからです。

大丈夫です。訓練は安全です。

意識して制御できるようにするツールを学ぶことができます。

最終目的は、より地に足をつけて人生において存在すること、ハイヤーセルフとより統合して身体内により良く存在すること、本来の自分をより気付き理解することなのです。

ご清聴 感謝します。クラスでお会いしましょう。