2012年:新しいエネルギーにおける人間関係と感情

Posted by

ジェフリー・アレンが惑星間エネルギーのシフトが貴方のチャクラ、感情、人間関係にどう影響しているかを説明します。

このシフト(変遷)を理解し、必要の無い緊張をほぐし、新しいエネルギーを最大限活用するためのヒントがこのビデオには満載ですから、どうぞご覧くださいね!

果たして新しいエネルギーが貴方の感情や人間関係に影響しているのでしょうか?

ジェフリーアレンの個人セッションで発見できることは・・・

  • 貴方の人生で待ち受けているポジティブな変化について知りたくありませんか?
  • 人間関係をどうすれば良いか迷っておられませんか?
  • 古い感情的な人生のストーリーから解放されるための心の準備はできていますか?
  • 貴方の邪魔をしている古いエネルギーを片付けるためにエネルギーヒーリングを受けましょう!
  • 人生の進路に関して パーソナルスピリットガイドからアドバイスを受けましょう!

新しいエネルギーがどう影響しているか発見しましょう!

ジェフリーアレンの個人セッションはリクエストできます

謄本

Jeffrey Allen Psychic, Healer, Medium, Teacher
世界中でクライアントの皆様と私の中で何かが起きています。

エネルギーが地球上で増加するにつれて、私たちの低いチャクラがどんどん開いて、

古いしがらみを解放します。

過去生の古いしがらみ、昔の子ども時代の話など、

感情的ボディに保存されていたストーリーが今どんどん解き放たれます。

良いことではあります。古いものが解き放たれることで癒されるのです。

これが終わればスッキリすることができます。

ただ、今の所は混乱も生じています。

現在、皆がお互いに苛立ったり怒ったりし易くなっていることに気付かれたかもしれません。

チャクラや感情的ボディから古いストーリーが出て来るにつれて、

混乱してしまうのは当然です。

「このストーリーは現実で、今起きている」と勘違いし易いのです。

感情的ボディが物理的・精神的ボディとは異なるからです。

感情的ボディは絶対的アイデンティティを持たないのです。

物理的世界では、身体があります。

これはジェフリーアレンです。

あの身体は誰々のものです、という様に。

感情的世界では、アイデンティティは

相対的なのです。人の名前は関係ありません。

自分自身と関連する役割を持つだけです。

今、父親役を演じている、悪人役を演じている、善人役を演じているボディがあるだけです。

絶対的アイデンティティはなく、役割です。

過去性、現世、未来からお馴染みのストーリーが出て来たら、感情的ボディは、ある人物を現世の最適な人物と入れ替えて、人物をすり替える傾向にあります。

ストーリーが出てくると、それを現実と思い込み易いものです。

「これは現実に起こっている」と思いますが、キャラクターは支離滅裂です。

それでストーリーの人物を相対的にマッチする現実の人物とすり替える現象が起きるのです。

感情的ボディは時間の観念をもたないため、すべてが現在起こっているように扱います。

過去も未来も関係なしです。

感情的ボディは今、同じく体験するのです。

将来起こるのが危惧されることも、感情的ボディは今、

それが起こっているように扱うのです。

貴方も私も、今、他人にストーリーを投影して、それが現実であると想像してしまいます。

人間関係を混乱させてしまいます。

皆、機嫌が悪くなって争いが増えます。

これを変えるためには、ストーリーが現実ではないことを理解することです。

本当です。現実とは違うのです。

今起きている、他人が考えている、と思っていることは実は

ストーリーなのです。

現実とは異なるのです。

これを理解すれば、立腹した時に落ち着いて次のように自問できます。

「今、腹が立っている。 確かに今、怒っている。

でもその原因や、誰のせいかとか、今、何が起きているかとか、現実とは違うんじゃないかな。

思い込みじゃないかな。

過去の実話だったストーリーを、現在の誰か別人に投影しているだけじゃないかな」と。

そうすると、ストーリーから距離をおくことができて、ことができるのです。

「このストーリーって面白い?」

「以前に起こったストーリー なのに、今、感じて、ムカつくって―—これまで何度も聞いたことのある話なのに――つまらなくない?」

多分、つまらない話です。

こういうネガティブな話やトラウマは、もう面白くもないストーリーです。

つまらない話は置いといて、今エネルギーが高速で動いていることを思い出してください。

「このストーリーには飽き飽きした。もう経験する必要もない」

と決断すれば済むことです。

ストーリーへの執着を解放しましょう。

エネルギーの速度が今、速いですから自然に出てきて解放してくれます。

以前は自分の感情的ストーリーを掘り起こさないと移動できませんでした。

今は是非、次の2段階の行動を取ってください。

何か感じたくないこと、嫌なことを感じたら、次のことを自問してください: 「これって現実?」 「つまらなくない?」

こう自問すると、邪魔なストーリーを追い出すことができます。

高速なエネルギーの世界へと踏み出す一方で、皆それぞれ異なる時にエネルギーを繋ごうとしています。

以前は、未来にエネルギーを集中して、今後のプロジェクト等を考えたい人が多くて、私もその一人でした。

過去にエネルギーを集中して、良きも悪きも、昔を思い出すのが好きな人もいました。

今、エネルギーが変化しつつあり、古いものが出てきつつあり、人々は未来や過去へ執着しなくなってきます。

人々は中央の、現時点へと動きつつあるのです。

これは良いことです、古いストーリーから脱却して現時点へと移行することは他者を見易くなるからです。

誰かを見る際に、その人が現時点で何者であり、我々と如何に関係しているかを見極め易くなるのです。

前に起きたこと、次に起こるかも知れないこと、誰かが自分の苦手な人達のうち誰に似ているか等のストーリーを見ただけで、我々はよく混乱していました。

古いストーリーが消えれば、お互いによく見えるようになり、より良い人間関係が築けるようになります。

個人的なレベルで起きていることが地球規模でも起きています。

各国がお互いによりよく見えるようになっていきます。

古いストーリーや長年の憎悪や紛争が、徐々に消えて行くことでしょう。

人々は埋め合わせを行い、よりハッピーな関係を現時点に集中して築き上げるようになります。

凄いことです。新エネルギーが人々の創造方法に統合していきますから、成果を見るのが楽しみです。

世界はかなり変わります。

小規模ながら、既に始まっています。

崩壊しつつある古いものに集中するのをやめて、築き上げられつつある新しく美しいものに焦点を当てる時がきたのです。